SHOWROOM Meet利用規約

第1条 SHOWROOM Meetの利用
本規約は、SHOWROOM株式会社(以下、「当社」といいます。)が別途定める SHOWROOM会員規約に定める個別規約です。本規約に定めのない事項については、SHOWROOM会員規約その他の当社が定める利用条件に従うものとします。
SHOWROOM会員は、本規約を承認の上、当社が提供、運営するサービス「SHOWROOM Meet」(以下、「本サービス」といいます。)を利用することができます。
第2条 SHOWROOM Meet利用規約の変更

 当社は、本規約の変更が、本規約に基づく契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、民法548条の4の規定により、本規約及び個別規約を変更することができるものとします。本規約及び個別規約を変更した場合、料金その他の本サービスに関する一切の事項は変更後の規約によるものとします。
第3条 SHOWROOM Meet規約の違反等について
SHOWROOM会員が以下の各号に該当した場合、当社は、当社の定める期間、本サービスの一部もしくは全部の利用を認めないことができるものとします。当社が受領した金銭等がある場合、これを返還しないものとします。
本規約に違反した場合
他のSHOWROOM会員に不当に迷惑をかけたと当社が合理的に判断した場合
反社会的勢力と不適切な関係にあると当社が合理的に判断した場合
その他、SHOWROOM会員として不適切であると当社が合理的に判断した場合
当社の措置により SHOWROOM会員に損害が生じても、当社は、一切損害を賠償しません。

第4条 サービスの提供条件
当社は、メンテナンス等のために、SHOWROOM会員に通知することなく、本サービスを停止し、または変更することがあります。
本サービスを利用するために必要な機器、通信手段などは、SHOWROOM会員の費用と責任で備えるものとします。
当社は、本サービスに中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。
当社は、当社が提供するアプリケーションを現状有姿で提供するものであり、当該アプリケーションが正常に動作すること及び当該アプリケーションに瑕疵のないことを保証しません。

第5条 禁止事項
 本サービス利用にあたり、SHOWROOM会員は、以下の行為を行ってはならないものとします。以下の行為がなされた場合、当該イベントには参加できません。
イベント参加権の譲渡、転売行為
ポーズ・表情の指定や強要
顔が見えない又は判別が困難な状態での参加
写真、動画撮影、録音、スクリーンショット行為
他の組織、団体等への勧誘行為
その他、SHOWROOMが不適当と判断する行為

第6条 注意事項
 本サービス利用にあたり、SHOWROOM会員は以下の注意事項について確認し、承諾します。
イベント参加時は必ず電波状況の良いところで参加してください。
通信料はお客様のご負担となります。
会話の途中でもお時間になりましたら終了とさせて頂きます。
お時間を越えた場合・会話の内容に不適切な表現、メンバーへの誹謗中傷、回答のできない質問等が見られた場合は、当社の判断により会話の途中でも会話を終了いたします。
通話内容は、当社にて記録させて頂きます。
進行の状況により待ち時間が長くなる場合がございます。お時間に余裕を持ってご参加をお願い致します。
イベント中に通信不良などが原因でアクセスができない、会話が途絶えたなどのトラブルへの責任は負いかねますのであらかじめご了承ください。
体調不良等の理由により、出演者は予告なく変更する場合があります。
お客様側の都合により参加できなかった等による返金/後日対応は致しかねます。
やむを得ない事情によりイベントが変更、中止になる場合がございます。その際の商品の払い戻し及びは行いません。
申し込み後のイベント参加時間の振替え、商品受け取り後のCDの返品はできません。
お客様都合による返品交換には応じておりません。
抽選方法についてのお問い合わせには一切お答えできません。

第7条 コンテンツ使用許諾の条件
SHOWROOM会員は、本サービスのコンテンツ(ライブストリーミング配信、アプリケーション、ウェブページ、デジタルアイテムその他本サービスにおいて提供される情報等)を、電気通信回線を通じて当社の指定する設備に接続し、通信端末に表示またはダウンロード等することによって当社の定める範囲内でのみ使用することができるものとします。
本サービス内で当社が提供する全てのコンテンツに関する権利は当社または当社にコンテンツの配信を許諾もしくはコンテンツの配信を委託した権利者に帰属するものとし、SHOWROOM会員に対し、当社が有する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウその他の知的財産権の実施または使用許諾をするものではありません。
SHOWROOM会員は、本サービスにおいて配信されるコンテンツを複製(私的使用のための複製を除く)、翻案、公衆送信、その他の方法により利用してはならないものとします。
SHOWROOM会員は、本サービスのコンテンツにつき再使用許諾をすることはできないものとします。
本サービスのコンテンツの使用許諾は、非独占的なものとします。
当社は、各コンテンツの使用権の有効期間を変更することができるものとします。
退会等により SHOWROOM会員が会員資格を喪失した場合は、コンテンツの使用権も消滅するものとします。
当社は、SHOWROOM Meetを通じて実施されるイベント、ライブ、サービス等の実施主体に本サービスの利用を許諾しており、SHOWROOM Meetを通じて実施されるイベント、ライブ、サービス等の実施主体ではありません。

第8条 通信の秘密
当社は、本サービスの提供に伴い取り扱う通信の秘密を電気通信事業法第4条に基づき保護し、本サービスの円滑な提供を確保するために必要な範囲でのみ使用または保存します。
当社は、刑事訴訟法第218条(令状による捜索)その他同法の定めに基づく強制の処分が行われた場合には、当該法令及び令状に定める範囲で、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条(発信者情報の開示請求等)に基づく開示請求の要件が充たされた場合には、当該開示請求の範囲で、それぞれ前項の守秘義務を負わないものとします。
当社は、利用者が第5条のいずれかに該当する禁止行為を行い、本サービスの提供を妨害した場合であって、正当防衛または緊急避難に該当すると認められる場合には、本サービスの円滑な提供を確保するために必要な範囲でのみ利用者の通信の秘密に属する情報の一部を提供することができます。

第9条 当社の責任
当社は、本サービスの内容、ならびに SHOWROOM会員が本サービスを通じて入手したコンテンツ及び情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、いかなる責任も負わないものとします。
SHOWROOM会員は自らの責任に基づいて本サービスを利用するものとし、当社はライブストリーミング配信者の一切の事項について何らの責任を負いません。
当社は、ライブストリーミング配信者が配信・記述する一切の事項について何ら責任を負いません。
SHOWROOM会員は法律の範囲内で本サービスをご利用ください。本サービスの利用に関連してSHOWROOM会員が日本及び外国の法律に触れた場合でも、当社は一切責任を負いません。
当社は、本サービスによるイベント等の中止に関し、一切責任を負いません。
当社は、本サービスに関して、SHOWROOM会員同士、ライブストリーミング配信者もしくはその他の第三者との間で発生した一切のトラブルについて、関知しません。したがって、これらのトラブルについては、当事者間で話し合い、訴訟などにより解決するものとします。

第10条 サービス廃止
 当社は当社の都合によりいつでも本サービスを廃止できるものとします。

以 上
2020年7月27日制定